眉毛のお手入れをする時に、わたしは毛抜きを使います。眉毛お手入れ用の小さなヘッドの眉毛専用カミソリがあることは100も承知しています。そういう物を使ったらどうなるかな~と考えたりします。

使ってみたくないわけではありません。カラダのムダ毛を剃る用のカミソリでは眉毛のお手入れなどできないのだから、眉毛専用カミソリはきっと使いやすいだろうと思います。

だけどなぜだかその存在をここまで気にしていながら、未だに眉毛剃り用カミソリを買うことをしないのです。なんて言うんでしょう、昔から自分の眉毛を整えてきた方法が毛抜きだったので、今更ほかに変えられないというか、今更カミソリで剃ってどうするんだという気持ちがあるんですね。

カミソリで眉毛を剃って失敗でもしたら恥ずかしいのなんのって…元のように眉毛が生えそろうまで待つ間不自由で仕方ありません。心配性のわたしはまだ使ってもいないうちからこんな心配をして、今日も毛抜きで眉毛のお手入れをするのです。